報知杯弥生賞の振り返り

どうも北条です。

先日の報知杯弥生賞いかがだったでしょうか。

荒れはしていないけど、
順当でもない。

そんな結果でした。

私のデータも参考になったからならなかったか微妙なところですが、
いつも通り振り返っていきましょう。

まずは結果から↓

【  報知杯弥生賞 】

1着:11番 カデナ(指数3位)
2着:10番 マイスタイル(指数7位)
3着:04番 ダンビュライト(指数2位)

1着のカデナに関しては、
過去のデータや人気、前走結果から好走を予想していましたが、

問題は2・3着。

マイスタイルは指数順位7位だったこともあり、
完全に視野に入らず。

ダンビュライトに至っては、
過去のデータから馬券に絡みにくい傾向にあったため、
むしろ注意が必要と思っていた馬です。

素直に読みが甘かったです。

ちなみに余談ですが、

過去3年間で馬番4・10・11番が2回ずつ来ていたので、
今年も来るかな~なんて軽い気持ちで思っていたのですが、
まさかのドンピシャできました。

馬番のデータなので参考にならないかなと思ったら、
こっちのほうがかなり参考になりましたね。

データというよりは、サインに近い買い方なので
あまりオススメはしませんが。
それでは今後の予定です。

■3/12(日)阪神11R 報知杯フィリーズレビュー(G2)

■3/19(日)中山11R スプリングステークスS(G2)

■3/26(日)中京11R 高松宮記念(G1)

来週はフィリーズレビューのデータをまとめますので、
是非参考にしてください。

それでは今日はこのへんで。
以上、北条でした!