指数値10以下の調教師データ

どうも北条です。

最近データをまとめている調教師データですが、
今日は指数値10以下(指数値4~10)をまとめてみました。

ほぼ指数順位1位ではありますが、
あくまで指数値10までの馬となりますので、
純粋にコラボ@指数上で強い馬ということになります。

とりあえずまずはご覧頂きましょう↓

【指数値10以下の調教師データ】
調教師 該当数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率
(栗)岡田稲男 84 35.7% 56.0% 63.1% 102%
(美)堀宣行 87 35.6% 48.3% 54.0% 87%
(栗)友道康夫 109 34.9% 55.0% 73.4% 93%
(美)手塚貴久 81 34.6% 50.6% 61.7% 108%
(美)萩原清 90 33.3% 53.3% 72.2% 82%
(栗)西浦勝一 84 32.1% 51.2% 67.9% 95%
(栗)音無秀孝 134 32.1% 46.3% 59.7% 86%
(栗)藤原英昭 153 32.0% 48.4% 56.9% 78%
(美)戸田博文 108 31.5% 49.1% 67.6% 87%
(栗)角居勝彦 144 30.6% 50.0% 64.6% 83%
(栗)本田優 86 30.2% 45.3% 59.3% 108%
(美)国枝栄 88 29.5% 51.1% 62.5% 80%
(美)木村哲也 82 29.3% 54.9% 74.4% 73%
(栗)森秀行 82 29.3% 48.8% 64.6% 81%
(栗)高野友和 100 29.0% 48.0% 62.0% 82%
(美)鹿戸雄一 83 28.9% 49.4% 60.2% 89%
(栗)安田隆行 143 28.0% 40.6% 50.3% 81%
(栗)矢作芳人 178 27.5% 44.9% 57.3% 86%
(美)藤沢和雄 142 27.5% 45.1% 57.7% 72%
(栗)大久保龍 129 27.1% 51.9% 66.7% 73%
(栗)石坂正 118 25.4% 42.4% 57.6% 79%
(栗)西園正都 134 25.4% 50.0% 67.2% 65%
(美)斎藤誠 103 25.2% 45.6% 55.3% 66%
(栗)池江泰寿 172 25.0% 43.0% 58.7% 68%
(栗)中内田充 92 25.0% 46.7% 59.8% 59%
(美)加藤征弘 85 24.7% 42.4% 56.5% 75%
(栗)藤岡健一 103 24.3% 41.7% 58.3% 61%
(栗)浅見秀一 81 22.2% 35.8% 49.4% 75%
(栗)山内研二 103 20.4% 35.9% 50.5% 63%
(栗)須貝尚介 164 19.5% 35.4% 54.3% 60%

対象レース80以上の勝率上位30位までの調教師データです。

今回のデータで勝率1位となった岡田稲男調教師ですが、
以前調べた指数順位1位の調教師データには、
対象レース数が少なくてデータには入っていませんでした。

逆に指数順位1位の場合のデータで勝率1位だった堀宣行調教師は、
今回勝率2位ということで、変わらず素晴らしい成績です。

気になったのが単勝回収率。

堀宣行調教師で見てみると、
指数順位1位の調教師データでは回収率も102%と優秀でしたが、
今回のデータでは87%と100%を切る結果に・・・・。
更に言えば勝率も39.2%から35.6%に下がっています。

このことから言えるのは、
あくまでの指数順位1位の場合に強いのであって、
指数値10以下の順位2位が入っていたり、
指数値11以上の順位1位が入っていないと成績が落ちる傾向があるようです。

これは堀宣行調教師に限ったことではなく、

指数順位1位の調教師データ
今回の指数値10以下の調教師データを比べて見ると
全体的に勝率、回収率は下がる傾向があります。

ただその分回収は高めの傾向があるので、
馬券を買う際に使い分けて参考にしてみてください。

それでは今日はこのへんで。
以上、北条でした!