北条の桜花賞予想!

どうも北条です。

本日は雨ということで天候には恵まれませんでしたが、
いつも通り予想をしていきます。

桜花賞です。

指数から見ていきましょう↓

【コラボ@指数】

阪神11R 桜花賞(G1)
発走 15:40

馬番 馬名 コラボ@指数
ミスエルテ 34
ライジングリーズン 27
取消 サロニカ 51
ジューヌエコール 45
ベルカプリ 60
リスグラシュー 11
ショーウェイ 60
カラクレナイ 32
ゴールドケープ 44
10 レーヌミノル 28
11 アロンザモナ 55
12 アエロリット 27
13 ヴゼットジョリー 41
14 ソウルスターリング
15 アドマイヤミヤビ 13
16 ミスパンテール 42
17 ディアドラ 51
18 カワキタエンカ 53

先日、出走予定だった3番 サロニカ取消により
17当立てとなりましたが予想にどう影響してくるか・・・。

オッズと比べてみると、
1番 ミスエルテ(指数順位8位)
16番 ミスパンテール(指数順位10位)

この2頭が人気の割に指数での評価が低いです。
それ以外はオッズと指数との目立った差はないようです。

続いて過去3年の指数データです。

2016年 4月10日(日)
阪神11R 桜花賞(G1)

1着:13番 (指数2位)(3番人気)
2着:12番 (指数3位)(2番人気)
3着:10番 (指数7位)(6番人気)

2015年 4月12日(日)
阪神11R 桜花賞(G1)

1着:06番 (指数5位)(5番人気)
2着:07番 (指数13位)(7番人気)
3着:01番 (指数位12)(8番人気)

2014年 4月13日(日)
阪神11R 桜花賞(G1)

1着:18番 (指数1位)(1番人気)
2着:12番 (指数2位)(2番人気)
3着:10番 (指数3位)(5番人気)

こんな感じです。
15年が荒れていますね。

逆に14年は極端なほど指数通りに決まっています。
ここまで極端だとここから予想するのは難しいですね・・・。

それでは過去10年の人気を見てみましょう。

【過去10年人気別データ】
着別度数 勝率 連対率 複勝率
人気1位 3- 2- 0- 5/ 10 30.0% 50.0% 50.0%
人気2位 2- 4- 0- 4/ 10 20.0% 60.0% 60.0%
人気3位 2- 1- 1- 6/ 10 20.0% 30.0% 40.0%
人気4位 0- 1- 1- 8/ 10 0.0% 10.0% 20.0%
人気5位 1- 0- 3- 6/ 10 10.0% 10.0% 40.0%
人気6位 0- 0- 1- 9/ 10 0.0% 0.0% 10.0%
人気7位 1- 1- 1- 7/ 10 10.0% 20.0% 30.0%
人気8位 0- 0- 1- 9/ 10 0.0% 0.0% 10.0%
人気9位 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
人気10位 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
人気11位 0- 0- 1- 9/ 10 0.0% 0.0% 10.0%
人気12位 1- 0- 0- 9/ 10 10.0% 10.0% 10.0%
人気13位 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
人気14位 0- 0- 1- 9/ 10 0.0% 0.0% 10.0%
人気15位 0- 1- 0- 9/ 10 0.0% 10.0% 10.0%
人気16位 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
人気17位 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
人気18位 0- 0- 0- 9/ 9 0.0% 0.0% 0.0%

1番人気がブッチギリで強いというわけではなく、
むしろ連単率、3着内率では2番人気のほうが優秀。

過去荒れていることも考える
そこまで1番人気が信用出来るというわけでもなさそうです。

最後に前走データを見ていきましょう。

【前走データ】
前走順位 着別度数 勝率 連対率 複勝率
前走1着 3- 7- 3- 38/ 51 5.9% 19.6% 25.5%
前走2着 3- 0- 3- 31/ 37 8.1% 8.1% 16.2%
前走3着 3- 0- 1- 18/ 22 13.6% 13.6% 18.2%
前走4着 1- 0- 0- 4/ 5 20.0% 20.0% 20.0%
前走5着 0- 0- 1- 10/ 11 0.0% 0.0% 9.1%
前走6~9着 0- 2- 2- 21/ 25 0.0% 8.0% 16.0%
前走10着~ 0- 1- 0- 27/ 28 0.0% 3.6% 3.6%

前走4着が最も勝率が高いですが、
対象が少ないため精度的には前走3着のほうが信頼出来ます。

前走3着で今回指数順位の高い馬だと
6番 リスグラシューが該当するので注目してもいいかもしれません。

あとコラボ@指数的に見ると
指数順位1位の14番 ソウルスターリングが指数順位2位とくらべ
指数値に差が開いている(力の差が大きい)ので
好走が期待出来るのではないでしょうか

それでは本日の桜花賞
是非予想の際はこれらのデータを参考にしてみてください!

以上、北条でした!