ヴィクトリアマイルの振り返り

どうも北条です。

予想通りというか、
やっぱりというか、

ヴィクトリアマイル荒れました。

指数1位の指数値が高かったため、
馬券圏内には入るかと思いきや、
それすらも入らず全て指数下位馬で決着。

【  ヴィクトリアマイル 】

1着:05番 アドマイヤリード(指数7位)
2着:10番 デンコウアンジュ(指数12位)
3着:03番 ジュールポレール(指数8位)

三連単での配当は91万8700円。

垂涎ものの馬券ですが、
これはいったいどうやって的中させればいいのか・・・。

先週のNHKマイルカップの時もそうでしたが、
今回のヴィクトリアマイルも明らかにギャンブルするレースです。

堅実に的中を狙いに行くなら他のレースを買ったほうが
遥かに勝率は上がります。

ただここで私が言いたいのは、
じゃあヴィクトリアマイルは買わないほうが良かったの?という点です。

私は買わないほうがいいレースはないと思っています。
ヴィクトリアマイルで言えば、
堅実に的中を狙うことは難しかったとは思いますが、
不的中上等で夢に向かってギャンブルを楽しむことは出来ます。

もし三連単が的中すれば、わずか100円が91万8700円になってしまう。
こんな興奮他にはありません。

勝算が薄いレースでも、
もしかしたら一発で大金が獲得出来てしまうという
ワクワク感を買っていると思えば十分楽しめます。

今回のヴィクトリアマイルはこんな感じで楽しむのが正解でしょう。

堅実に的中を狙うだけが競馬じゃありません。
見たこともないような高額配当をを夢見て買う馬券も競馬の楽しみです。

そんな言い訳をしつつ、来週の予想頑張ります・・・。

今後の予定↓

■5/21(日)東京11R オークス(G1)

■5/28(日)東京10R 日本ダービー(G1)