お馬さんとお酒の話

こんにちは!

星川ゆいです(^_-)-☆

今日はマツリダゴッホのお誕生日だそうです。

星川は現役時代を知りませんが、名前はよく見ますよね!

サンデーサイレンスの生い立ちや、馬生が結構好きなのですが、このサンデーサイレンス産駒の最終世代のお馬さんだそうです。

2007年の有馬記念の勝ち馬ということで、きっとファンだった方も少なくないのではないでしょうか?

たぶん種牡馬として有名なノーザンテーストも今日が誕生日みたいです。

あとは、キーストンという予後不良で安楽死の処置が施された競走馬の誕生日でもあるみたいですね。

1964年~1967年に活躍していたお馬さんなので、ずいぶん昔ではありますが、山本騎手との感動の逸話などで有名なお馬さんなので、ご存知の方も多いと思います。

私も話を聞いただけで思わず涙をこぼしてしまうくらい感動しましたね。

馬というのは優しい動物だと言いますが、キーストンの話を聞いていると本当にそうだなと感じられます。

人間もそれに応えなければと思いますよね。

星川は2015年から競馬を始めたので、その前に活躍されていたお馬さんに関しては名前のみ知っていたり、過去のレース映像で知っているのみなのですが、一頭一頭にフューチャーして見ていると、本当にいろんなドラマがあって面白いなと常々思います。

好きなお馬さんのイチオシの逸話などあれば是非教えてください(*^^*)

それにしても今日は有名なお馬さんの誕生日が重なっている日ですね~!

なんだか面白いです^^

さて、今日は水曜なので、星川イチオシのコーナーです!

もう前置きで散々お馬さんのお話したのでもう良いかな、という気がしないでもないですが、もうすぐ花見の季節ですし、星川が今まで飲んだ中で、美味しかったなというものをご紹介します!

完全に好みなので、辛口寄りになると思います(^^;)

居酒屋さんで飲む時、大体置いてある率が高い物で、よく飲むのは澤乃井とか一ノ蔵は無難に飲み易いのでよく頼みます。

後は山形のお酒は生まれのせいなのか、大体どれも口に合うので、ぱっと気になるお酒がない時は山形のお酒をよく飲みます。

おススメはくどき上手です。

その中でも一番辛いのがくどき上手ばくれん吟醸酒 超辛口だそうです。

あと、日本刀(かたな)というのも昔飲んで、あれば頼んでしまいますね。

でも昔見た時は漢字一文字のという表記のものだった気がするのですが・・・

記憶違いですかね(^^;)

焼酎にはあるみたいです。

それと、黒龍も美味しかったですね。

ただ、これってあるから注文しようとすると、大体品切れなんですよ・・・orz

じゃあ、消しておいてよ!っていつも思います(´・ω・`)

高いですが、大吟醸も一度飲んでみたいです。

ただ、自宅に買っておいた方が確実かもですね(^^;)

その他もいろいろ飲んでいるはずなんですが、特に、ということで思い浮かんだこの3つで!

ちなみに久保田にもかなり個人的には思い出があって、そういう意味ではたまに飲みたくなるんですが、個人的には値段の割に記憶に残らない味な気がして最近は飲んでいないです。

ちょっと前にブームになった獺祭も思い出のお酒で大体一升瓶をあける勢いで飲んでいました(^^;)

ただ、私の中で獺祭は甘口に分類されるお酒なので、自分から飲みたいという気持ちには中々ならないお酒です。

ちょっと甘めのお酒が飲みたいなという時は日本酒ではなく、スパークリングワインに走ってしまいますし、やっぱり日本酒は辛口に限ります!

フルーティーさとかも、だったらワインかなってなりますしね。

ちょっと前に買ったテキーラも中々香りが華やかなので、気分を落ち着けたい時、リラックスしたい時なんかはロックにして頂いています。

テキーラはちょっと・・・って方、やっぱり周りに多いんですが、プレミアムテキーラは是非香りなど楽しみたい方にはお勧めですので試してみてください。

なかなか呑兵衛なブログになってしまいましたが、おすすめのお酒などあれば教えてくださいね!

ではでは今週も折り返し!

週末まで頑張りましょう(^O^)/