北条の函館スプリントステークス予想!

どうも北条です。

本日の予想レースは函館スプリントステークス。

ということで色々データを漁ってきました。

漁ってて思いました。

めっちゃ荒れとる。

直近3年の三連単配当を少し見てもらいましょう。

2016年:397,650円

2015年:944,140円

2014年:872,270円

これは・・・・。

更に遡って見てみましたが、
荒れているのはここ数年とだったため、

傾向としては今年も荒れる可能性が高いです。

では、順番にデータを見ていきましょう。

まずはコラボ@指数からです↓

【コラボ@指数】

函館11R 函館スプリントステークス(G3)
発走 15:25

馬番 馬名 コラボ@指数
ラインハート 47
ノボバカラ 35
キングハート 17
エポワス 15
イッテツ 34
クリスマス 27
エイシンブルズアイ 19
ジューヌエコール 25
レヴァンテライオン 46
10 シュウジ 13
11 ホッコーサラスター 45
12 セイウンコウセイ
13 ブランボヌール 30

11時時点のオッズと比べるとやや差があります。

13番だと指数では4位となかなかの上位にもかかわらず、
オッズでは8番人気とやや下位になります。

荒れるレースってけっこう差が出るんですよね。

次に過去3年の指数データです。

2016年 6月19日(日)
函館11R 函館スプリントステークス(G3)

1着:16番 (指数14位)(12番人気)
2着:03番 (指数2位)(2番人気)
3着:01番 (指数8位)(7番人気)

2015年 6月21日(日)
函館11R 函館スプリントステークス(G3)

1着:09番 (指数4位)(4番人気)
2着:16番 (指数5位)(14番人気)
3着:13番 (指数12位)(12番人気)

2014年 6月22日(日)
函館11R 函館スプリントステークス(G3)

1着:03番 (指数13位)(8番人気)
2着:10番 (指数4位)(6番人気)
3着:09番 (指数8位)(4番人気)

あ、やっぱり指数下位馬がかなり入っています。
むしろ下位馬のほうが多いくらいです。

なんなら指数1位が3着以内に1回も入っていません。

嫌な予感しかしません。

次は過去10年の人気データを見てみましょう。

【人気データ】
人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1番人気 3- 2- 0- 5/ 10 30.0% 50.0% 50.0%
2番人気 2- 1- 1- 6/ 10 20.0% 30.0% 40.0%
3番人気 1- 1- 1- 7/ 10 10.0% 20.0% 30.0%
4番人気 1- 0- 3- 6/ 10 10.0% 10.0% 40.0%
5番人気 0- 2- 1- 7/ 10 0.0% 20.0% 30.0%
6番人気 1- 2- 0- 7/ 10 10.0% 30.0% 30.0%
7番人気 0- 0- 1- 9/ 10 0.0% 0.0% 10.0%
8番人気 1- 1- 0- 8/ 10 10.0% 20.0% 20.0%
9番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
10番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
11番人気 0- 0- 1- 9/ 10 0.0% 0.0% 10.0%
12番人気 1- 0- 2- 6/ 9 11.1% 11.1% 33.3%
13番人気 0- 0- 0- 8/ 8 0.0% 0.0% 0.0%
14番人気 0- 1- 0- 7/ 8 0.0% 12.5% 12.5%
15番人気 0- 0- 0- 7/ 7 0.0% 0.0% 0.0%
16番人気 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%
17番人気 0- 0- 0- 0/ 0
18番人気 0- 0- 0- 0/ 0

一応1番人気の勝率が最も高くはありますが、
過去10レース中で3勝なので2番人気とは誤差みたいなものです。

注目は12番人気。
過去3回も3着以内に食い込んでいる。

ちなみに今年の12番人気(11時時点)は11番 ホッコーサラスター
指数順位でも11位と下から数えたほうが早いくらいの下位馬です。

もしこの馬が来るなら、どう予想すれば獲れるのか。

続いて前走データを見ていきましょう。

【前走データ】
前走順位 着別度数 勝率 連対率 複勝率
前走1着 3- 2- 1- 15/ 21 14.3% 23.8% 28.6%
前走2着 1- 1- 1- 8/ 11 9.1% 18.2% 27.3%
前走3着 3- 2- 0- 6/ 11 27.3% 45.5% 45.5%
前走4着 0- 1- 0- 9/ 10 0.0% 10.0% 10.0%
前走5着 0- 0- 2- 8/ 10 0.0% 0.0% 20.0%
前走6~9着 0- 2- 1- 23/ 26 0.0% 7.7% 11.5%
前走10着~ 3- 2- 5- 48/ 58 5.2% 8.6% 17.2%

前走3着がアツい。
逆に前走2着はやや弱いです。

今年の函館スプリントで前走3着の馬は・・・・。

いない。

じゃあ前走2着の馬は・・・

こちらもいない。

それどころが前走2~6着全部いない。

前走データが全く役に立たないことが分かったので、
最後に函館のG3指数データを見てもらいましょう。

【函館G3の指数データ】
指数順位 着別度数 勝率 連対率 複勝率
1位 0- 2- 0- 7/ 9 0.0% 22.2% 22.2%
2位 2- 1- 2- 5/ 10 20.0% 30.0% 50.0%
3位 0- 0- 0- 9/ 9 0.0% 0.0% 0.0%
4位 3- 1- 1- 5/ 10 30.0% 40.0% 50.0%
5位 1- 1- 0- 8/ 10 10.0% 20.0% 20.0%
6位 0- 1- 0- 5/ 6 0.0% 16.7% 16.7%
7位 1- 0- 0- 11/ 12 8.3% 8.3% 8.3%
8位 0- 2- 2- 3/ 7 0.0% 28.6% 57.1%
9位 0- 0- 1- 10/ 11 0.0% 0.0% 9.1%
10位 0- 0- 0- 8/ 8 0.0% 0.0% 0.0%
11位 0- 0- 0- 8/ 8 0.0% 0.0% 0.0%
12位 0- 0- 3- 11/ 14 0.0% 0.0% 21.4%
13位 1- 0- 0- 4/ 5 20.0% 20.0% 20.0%
14位 1- 1- 0- 5/ 7 14.3% 28.6% 28.6%
15位 0- 0- 0- 9/ 9 0.0% 0.0% 0.0%
16位 0- 0- 0- 7/ 7 0.0% 0.0% 0.0%

まさかの指数順位1位の勝率0%

なぜか指数順位4位が優秀。

このデータだけ見ると、
指数2・4・8位らへんが強いですが。
函館のG3自体が年間3レースしかないので、
そこまでデータとしては強くないです。

ちなみに指数2・4・8位に該当する馬がこちら

10番 シュウジ(指数2位)
3番 キングハート(指数4位)
13番 ブランボヌール(指数8位)

この3頭です。

が、過去のデータから見て荒れる可能性が高いので
指数上位馬が飛ぶ確率も高いです。

あまり無茶な馬券購入はしないほうがいいでしょう。

ということで、私はブランボヌールでも買ってみようかな・・・。

それでは上のデータを参考にして、
本日のレースを楽しんください!

以上、北条でした!